鈍足うさぎのゲームブログ

ゲームについてゆっくりと。

Oculus Goがきた

f:id:kamelog0:20180527102507j:plain

先日、頼んだOculus Goが届いた。

32GB 23,800円、64GB 29,800円。今回頼んだのは64GB。

20日(日)の夜中に頼んで、23日(水)に香港から出荷、25日(金)に到着した。

 

f:id:kamelog0:20180527104439j:plain

中身。真ん中の黒いのは眼鏡スペーサー。

 

NetflixYoutubeのようなストリーミングに対応しているものの、フレンドと一緒に内部ストレージの動画を見たりゲームをすることが多いなら、ストレージ容量は64GBのほうがオススメ。

 

まだあまり試せてないが個人的に良かったアプリを2つ紹介。

f:id:kamelog0:20180527110035j:plain

CINEVR - Social movie theater | Oculus

映画館風のアプリは色々あるものの、これがオススメされていたので試してみた。

立体音響に加え、座席の移動ができるのが特徴。

オンライン接続なので、フレンドと一緒に動画を見ることができるが、知らないユーザーが隣にいたりする。

f:id:kamelog0:20180527110313j:plain

 

 

f:id:kamelog0:20180527125253j:plain

Bigscreen Beta | Oculus

パソコンの画面をフレンドと共有できる。

遅延もあまりなくスムーズに画面が映せた。

 

Oculus Goで遊ぶためには、スマホとアカウントが必要となる。

アカウントはOculusアカウントまたはFacebookアカウント。

Oculusアカウントでも基本的に問題はないが、Facebookとリンクしないと使えない機能があったりするのでFacebookアカウントは持っていたほうがいいかも。

 

これからじっくり遊んでみたい。