鈍足うさぎのゲームブログ

ゲームについてゆっくりと。Twitter:donsoku_rabbit

「Main Assembly」感想

 

f:id:kamelog0:20200707113642p:plain

今回のサマーセールで購入したサンドボックスゲーム「Main Assembly」日本語対応。

リリース1ヶ月のタイトルのため、値引きは行っていませんがPlay with your Friends! Bundleがサマーセール期間中43%OFFのため、お得に買うことができます。

フレンドと楽しめる「Golf With Your Friends」や「Overcooked! 2」も入っているのでこちらのバンドルがオススメ。

 f:id:kamelog0:20200707114233j:plain

簡単に説明すると、自分だけの乗り物が作れるゲーム。

車や飛行機、根気があればガンダムタチコマみたいなものも作れると思います。

あまりサンドボックスゲームは詳しくありませんが、触った感じ「Kerbal Space Program」に結構近いです。

f:id:kamelog0:20200707114850j:plain

ただ走るだけの車なら「操縦席」「モーター」「タイヤ」があれば作れます。

f:id:kamelog0:20200707115302j:plain

このゲームのメインとなるのがこのプログラミング。

「ビジュアルスクリプティング」や「ノードスクリプティング」と呼ばれるらしく直感的にプログラミングをできます。(あまり詳しくない)

上の画像の場合だと、W/Sキーの入力で「ドライブモーター01(前輪)」が前後に動き、D/Aキーの入力で「ドライブモーター02(後輪)」のステアリングが行えます。

f:id:kamelog0:20200707125553j:plain

使える関数一覧。

これらを駆使して複雑なこともできます。

f:id:kamelog0:20200707124813j:plain

試作機1号「ポチ」です。WASDがそれぞれの脚に対応しています。

f:id:kamelog0:20200707125718j:plain

Fキーを押すと赤いランプが光り鼻のドリルが回転します。

f:id:kamelog0:20200707125911j:plain

ポチのプログラミング画面

f:id:kamelog0:20200707124731g:plain

歩いている様子。後ろ足を使うより前足だけで動いたほうが早い。

作品はワンクリックでワークショップにアップロードできるので試しにあげてます。

いい作品ができたら公開してみましょう!

 

-感想-

イデア次第で結構色々作れそうです。

フレンドとプレイすることができ、フレンドの作った乗り物に乗ることもできるのでお互いに面白い作品を作って交換しても良さそうですね。

プログラミングは難しいですが、自分で作ったものが動かせる楽しさがあります。

オススメ。